認知症予防にはアロマ!です~その1~

テレビ朝日「たけしの健康エンターテインメント」で、アロマの香りが認知症予防に効果がある、と放送されてから、日本中のアロマグッズの売り上げが伸びたそうです。

テレビで解説されたところによると、認知症を発症すると、まず記憶を司る脳の海馬がダメージを受けると言われていましたが、そのもとを見てみると、海馬に直接つながった嗅神経がまずダメージを受けることがわかったそうです。

その関係性を発見した鳥取大学医学部の浦上教授は、なら香りで認知症を予防できないかといろいろ研究を重ね見つけたのが、脳の若返りが期待できる2種類の香り。

昼用の活性化系のアロマと、夜用の鎮静化系のアロマなのです。  (商品担当・竹内)

20149372539.jpg

 

 

 

 

 

(認知症の救世主になるか?)