その他

パースポートのカード化は出来ない?!

フィンテックだ仮想通貨だ、と金融関係が確実にIC化される方向に進んでいるのに対して、

パスポートだけが旧態依然とした状態のままふんぞり返っています。

iPhonXなどで顔認証の進歩が認められた今、

パスポートもいっそのことカード化してしまえば、持ち運びに便利なだけでなく、

それ1枚を読み取れば、その人の移動の全てがわかるし、おまけに偽造も難しいのではないかと、

シロウトは思ってしまうんですね。

 

ちょっとそんなことに長けている人に言わせると、

パスポートは世界共通のものなので、どこでも使えるようにしなくてはならない、

それをするのがマジ大変なのだ、そう。

要は読み取りの端末が行き渡らない、ということのようです。

 

そのご指摘もわかりますが、いまや、アフリカの(決してアフリカを揶揄しているのではありません)国々でも、

日本なんかよりずーっとフィンテックが進んでいる国もあるようで、

やろうと世界が決意したあかつきには、案外早くそういうときが来るのではないかとも思えるのです。

 

日本のフィンテックもそうですが、一般人より、IC化の流れについていけてないのは、国や会社。

大掛かりなイノベーションには、社会インフラがマストです。

誰がそのワールドワイドな改革の音頭をとるのかわかりませんが、

そろそろそんな提案も出てきてほしいものです。

 

出来ない出来ない、で出来るわけがありません。

まずは、提案してみること。

何でもそこからスタートするのではないでしょうか。